住宅新報社|モバイルサイト

[2019/8/14]
電動操作が可能なヨコ型ブラインド新商品を発売 立川ブラインド

 立川ブラインド工業は9月2日、ヨコ型ブラインド「パーフェクトシルキー」に、電動操作が可能な新商品「パーフェクトシルキーホームタコス」を発売する。
 「パーフェクトシルキー」はスラット(羽根)にコードを通す穴をなくし、光・熱・視線を高次元で遮ることができるヨコ型ブラインド。新商品は電動操作による利便性を加えた。ブラインドのコントローラーはヘッドボックスに内蔵し、電源はコンセントに差し込むだけで複雑な配線工事が不要だ。
 操作方法は製品に向けなくても操作が可能な「RFリモコン」、製品に向けて操作する「赤外線リモコン」を用意。スマート家電リモコンと組み合わせることで、スマートスピーカーやスマートフォンでの操作が可能となる。
 参考本体価格(税別)は大きさが180センチ×180センチ、ベーシックカラーで、RFリモコンの場合が10万5000円、赤外線シングルリモコンの場合が8万1300円、赤外線アドレスリモコンの場合が8万1500円。


他のニュース

ホテル「相鉄フレッサイン 鎌倉大船駅東口」が11月1日開業

横浜市、日産自動車と地域活性化等で連携

三菱地所、「xTECH(クロステック)ウェブサイト」を開設

社員同士のナレッジ共有SNS機能をリリース KIYOラーニング

7月の首都圏マンション発売戸数、35%減 不動産経済研

19年度宅建試験 申込者数が前年から約1万人増加

7月の都心5区オフィス空室率、14カ月連続で1%下回る  三幸エステート

第2四半期の日本の事業用不動産投資額は8610億円 CBRE調べ



トップへ戻る
不動産用語集
ご利用規約

住宅新報社
copyright(c)2012
株式会社住宅新報社