住宅新報社|モバイルサイト

[2019/10/21]
コスモスイニシア、職住近接のレンタルオフィス第2弾

 コスモスイニシアは、「職住近接」を実現する住宅立地型レンタルオフィス「MID POINT大塚」(東京都豊島区南大塚2丁目)を12月に開業する。同施設は、「MID POINT」シリーズの第2弾。シェアオフィスやコワーキングスペースなどは都心部主要駅近辺に供給されているため、住宅立地で1人から入居可能な施設が少ないと判断。18年11月に第1弾「目黒不動前」をオープンし、デザインや商品性、コミュニティ形成への共感で全区画入居済み(9月末時点)。「目黒不動前」でのニーズ検証を踏まえ、「大塚」ではコワーキングスペースの運用も開始する。


他のニュース

6月中古マンション成約数、減少続くも幅は縮小 東日本レインズ

サンケイビル、ベトナム・ハノイのオフィスビル管理運営受託

入居者にブランドバック無料レンタルと家賃特典 OYO LIFE

兵庫で火災焼失の宿「茅葺古民家」を再建 NOTE・農水省

熊本豪雨被災者にアパートを「無償提供」 大東建託グループ

不動産業の倒産 6月は一転大幅増に

野村不、尼崎版「SDGs」マンションの第1号物件

事業譲受で「不動産コンサル・売買仲介」参入へ アジアゲートHD



トップへ戻る
不動産用語集
ご利用規約

住宅新報社
copyright(c)2012
株式会社住宅新報社