住宅新報社|モバイルサイト

[2020/9/29]
コロナ対応「非対面」の戸建てホテル完成 エコリフォーム

 エコリフォーム(東京都江東区)は、木造2階建て住宅で2室・ワンフロア貸切型により、コロナ感染対策にもなる非対面型の戸建てホテル「木の家」(Kinoie)を東京・森下に完成させた。2020年10月に開業する。

 1階と2階を外階段で完全に分離し、ワンフロア貸切型とした。一般的なホテル仕様でなく、注文住宅仕様で紀州産の無垢材や越前和紙などの自然素材、触媒効果材を塗布して抗菌・消臭し、各フロアには空気消臭除菌装置や抗ウイルスフィルター付エアコンなどを設置している。所在地は東京都江東区森下1の18の5、都営新宿線・大江戸線「森下」駅徒歩2分に立地する。


他のニュース

親族以外可の「ルームシェア制度」を導入 東京都住宅供給公社

シティラボ東京、ニューノーマルなまちづくりでオンラインゼミ

札幌市内の更地を譲渡へ   レストランのフジタコーポレーション

不動産投資型クラウドファンディングサイト開発 タスキ

拠点集約化で埼玉・草加工場を譲渡へ  光村印刷

借入可能額を把握して、スムーズな住宅購入へ アルヒとiYellが連携

名古屋でリニューアル工事仮囲いを活用したアート作品展示 三菱地所

アバター(仮想分身)が出社するクラウドオフィス提供 OPSION



トップへ戻る
不動産用語集
ご利用規約

住宅新報社
copyright(c)2012
株式会社住宅新報社