住宅新報社|モバイルサイト

[2020/9/29]
横浜駅至近で新築分譲M、バルコニーもワークスペースに 明和地所

 明和地所(東京都渋谷区)は9月25日、新築分譲マンション「クリオ西横浜ブライトマークス」(神奈川県横浜市西区、地上7階建て、全36戸)の販売を開始した。22年2月中旬に竣工する予定。
 相模鉄道本線「西横浜」駅から徒歩5分の場所に位置する。ターミナル駅「横浜」までは2駅で、所要時間は3分。専有面積は32.12〜70.19平方メートル、間取りは1LDK〜3LDK。単身者からファミリー世帯まで幅広い入居者層を想定する。
 共用部には、自宅インターホンから呼び出してエントランスまで非接触で移動できる、自動着床エレベーターを採用。また、ネットスーパー「食配ラボ」との提携により、ロッカーでの食品の受け取りをいつでも可能とする。
 専有部は、在宅勤務の増加に対応した仕掛けを複数取り入れた。バルコニーには防水3口コンセントを設置し、ワークスペースとしても活用できるよう設計。ウォークスルークローゼット内を、ワークスペースに変更することも有償で可能とした。インターネット環境は最大1Gbps回線を採用した。
 このほか、好みに合わせてバルコニー空間を彩る「バルコニーレシピ」を提案。第一園芸(東京都品川区)との初の共同企画によるもので、「カフェ」「ボタニカルヒーリング」など複数のテーマから有償で選ぶことができる。


他のニュース

親族以外可の「ルームシェア制度」を導入 東京都住宅供給公社

シティラボ東京、ニューノーマルなまちづくりでオンラインゼミ

札幌市内の更地を譲渡へ   レストランのフジタコーポレーション

不動産投資型クラウドファンディングサイト開発 タスキ

拠点集約化で埼玉・草加工場を譲渡へ  光村印刷

借入可能額を把握して、スムーズな住宅購入へ アルヒとiYellが連携

名古屋でリニューアル工事仮囲いを活用したアート作品展示 三菱地所

アバター(仮想分身)が出社するクラウドオフィス提供 OPSION



トップへ戻る
不動産用語集
ご利用規約

住宅新報社
copyright(c)2012
株式会社住宅新報社