住宅新報社|モバイルサイト

[2021/4/30]
天井設置マイクサービスで集音の優先・除外の新機能 ゼンハイザー

 ゼンハイザージャパン(東京都港区)は、会議室などに設置してウェブ会議などに使える同社サービス「TeamConnectCeiling」の天井設置マイクフォンに「TruVoicelift」の機能を2021年4月13日に搭載した。

 同サービスは天井にマイクロフォンを設置することで机上スペースを有効活用でき、マイクが話者を自動追尾するために座る位置も気にする必要もなく、電源を入れるだけですぐに会議などを始められる。今回の新機能は、ボイスリフト(自己拡声)を支援し、広い会議室でも、話者がいる範囲の音声を確実に抽出する優先集音範囲や除外する集音範囲の設定をできるようにした。


他のニュース

4月中古マンション成約数、倍増以上に コロナ禍の反動で 東日本レインズ

東京・Aグレードオフィス空室率1.9%に JLL調べ

スマートオフィスのサービスでスマートロック連携 ACALL

800棟のマンション管理にDX導入 明和地所・明和管理

グローバルエージェンツ、ソーシャルアパート48棟目を川崎市で

ライフル 6月9日に?新しい働き方・暮らし方?学ぶオンラインイベント

不動産仲介支援「プロポクラウド」、新築戸建てに対応 ハウスマート

NTTアーバン、街づくり新会社2社設立



トップへ戻る
不動産用語集
ご利用規約

住宅新報社
copyright(c)2012
株式会社住宅新報社