住宅新報社|モバイルサイト

[2021/9/17]
近隣トラブル解決支援サービスの提供開始 いえらぶ

 いえらぶGROUPのグループ会社で、賃貸保証事業・住生活関連総合アウトソーシング事業を展開するいえらぶパートナーズ(東京都新宿区)は、レジデンシャルペイメント(東京都中央区)と業務提携し、同社の契約者を対象に、「近隣トラブル解決支援サービス(商品名:マモロッカ)」の提供を開始した。

 同サービスは、電話・メールによる無料相談(全国対応)を受け付けると共に、警察OBおよびOGが相談員として直接対応する点が特徴。更に、地域行政、専門相談窓口との連携なども図る。同社では、保証や駆け付け商品と組み合わせることで、入居者とその家族、管理会社・家主の安心の寄与していく考えだ。


他のニュース

10月26日に秋の講演会をオンラインで配信 東京都鑑定士協

JLL オフィス空室率Aグレード4年ぶり3%台

マンションで住設機器保証などアフターサービス拡充 伊藤忠都市開発

NTTアーバンなど、東京・晴海にレアル公式サッカースクール

予約や開錠もできる「施設予約システム」専用アプリ開発 バルテック

GAテクノロジーズ 投資家向けアプリに確定申告サポート機能

大東建託 「DX認定事業者」取得

三菱地所 個人と社会課題解決を担う団体とのマッチング開始



トップへ戻る
不動産用語集
ご利用規約

住宅新報社
copyright(c)2012
株式会社住宅新報社